オフィスビルの屋上に巨大シーフードのフードコートが!?地元のガイドに教えてもらったクチン流ローカルな夕食

クチンの日本語ガイドさんに連れられてヒルトンクチンから歩いて夕食会場へ向かいました。
着いたところが、なんとも微妙なオフィスビル!?

ただ立体駐車場は車がたくさん、エレベーターも人でごった返していてなかなか乗れない・・・。
呆れて階段を利用する地元の人もいました。一体このオフィスビルに何があるんだ~。。

と屋上へ行くとそこは別世界♪
巨大なフードコートに人がぎっしりいました。まるで週末のららぽーと。
カニやエビを筆頭においしいシーフードをお腹いっぱい食べられるシーフードのフードコート。

巨大フードコート出現!

シーフードがほとんど!


円卓に並んで中華料理のようになります。

旨い!!!

旨い!!!が殻が邪魔。。食べにくい。。笑

サラワク州は資源が豊富でマレーシアで一番お金がある州と言われています。フードコートでも決して裕福そうな服装ではないんですが、地元のみなさん豪快に料理を頼んでシーフードをたくさん食べていました。生活に余裕があるのがこういうところで出ますね。
日本人旅行者はなかなか豪快な注文はできません(笑)

クチンでシーフードが食べたくなったらUTCと書かれたオフィスビルの屋上を目指せ♪