まるで美術館!『セントレジス・ランカウイ』

2016年5月オープンのスターウッド系のラグジュアリーホテル。クア地区のウェスティン近くに位置します。白ベースに青をポイント配色し、非常に洗練された雰囲気。モダンな絵画が所々に飾られ、こだわり抜いたインテリア、照明器具の数々はまるで美術館!



どこを切り取っても絵になります!

朝食レストラン

カフェ


こんなにかわいい蝶でできたアートが!

全89部屋 全てのカテゴリーにバトラーサービスがついています。
ボトムから、プレミアレインフォレスト(6部屋)、プレミアアンダマンシー(14部屋)、スイート(40部屋)、プールスイート(20部屋)その他プルデンシャルスイートなどの特別スイートや1ベットルーム3部屋、4ベットルーム1部屋の計4つの水上ビラ(サンセットビラ)が。

見せていただいたのは次の3つ。
≪スイート 69-98㎡(幅ありすぎですね)≫

スイート

スイート

スイート

≪プルデンシャルスイート 262-336㎡≫
リビング、ダイニング(いす10脚!!!)、ベットルーム、シェフを呼んだ際等に使用するミニキッチン、入り口横にウェイティングルームまで完備。
こんなに広くても滞在可能人数はエキストラベッドを搬入して、3人まで。

プルデンシャルスイート

プルデンシャルスイート

プルデンシャルスイートからの景色 左手に見えるのが水上ヴィラ 

プルデンシャルスイートからの景色 右手に見えるのが水上レストラン 

≪サンセットビラ 100㎡≫
ビラまではカートで移動。インフィニティープール付き。

サンセットビラ

サンセットビラ

サンセットビラ

サンセットビラ

サンセットビラ

100㎡、十分広いですが、サンセットロイヤルビラは4ベッドルーム、5バスルームで700㎡だとか。

次にスパへ。大理石を基調としたアダルトな空間です。
部屋には花の名前がついています。シングル6部屋、カップルルーム2部屋。全てバスタブ付き。
施術前と施術後のウェイティングルームがあり、ホットハーバルドリンクのサービスがあります。最新技術も取り入れているそうで、アロマの香りのカラーシャワーを導入。




KAYU PUTIという、水上レストランでランチをいただきました。モダンアジアン料金ですが、シェフはフランス人だそうです。
サンセットの時間帯が特に人気だとか。こちらも個性的なインテリアに目を奪われます。器にもこだわり、もちろん味もすばらしかったです。
コースで380~450RMと、お値段もスペシャル。。。
今回案内いただいたロフトルームはその名の通り天井が高く開放感が。

こんな豪華なお席も

外の席も素敵です




ラクダの歯で作ったオブジェ

ランカウイ空港内にセントレジスのラウンジがあります。最後まで優雅に過ごせます!!